• HOME
  • »
  • にきび・吹き出物

大人のにきび・吹き出物とは?

大人のにきびは、主に皮脂分泌が過剰になって出来る思春期にきびとは違って、様々な要因によって発生することが多い肌トラブルです。思春期に出来るニキビの多くは、過剰な皮脂分泌が原因である皮脂型ニキビであり、皮脂ケアをすればニキビは防げるのに対して、大人のにきびは皮脂分泌だけが原因ではなく新陳代謝低下による肌トラブルであることも考えられます。そのため、思春期のように皮脂ケアだけではない対策が必要になります。

思春期にきびと大人にきびの違い

思春期に出来るニキビと違って大人のニキビはUゾーンやフェイスライン、または首部分などの顔の下側に出来やすいのが特徴です。これはストレスなどによるホルモンバランスが影響していると言われ、大人ニキビに悩む人は、圧倒的に働く女性が多いと言われます。大人にきびの原因は、主に皮脂が原因になって出来る思春期ニキビと様々な違いがありますが、皮脂汚れや角質肥厚によって毛穴がつまることにで引き起こされるメカニズムは同じです。特に、大人のにきびは角質肥厚が原因で毛穴がつまって誘発することが多いようです。

大人にきびの原因?

大人にきびが出来るメカニズムは、皮脂と古い角質が混ざり合って毛穴が詰まり、そこでアクネ菌などの影響で炎症が起こるというものです。にきびの主な原因は過剰に分泌される皮脂ですが、大人のにきびは新陳代謝(ターンオーバー)がうまくできずに、残ってしまった古い角質や、油分の多い化粧品などが毛穴にたまり、炎症を起こすことが多いです。

大人にきびの原因?
ストレスや生理などのホルモン分泌バランスの乱れも、大人にきびに大きく影響します。ストレスの多いとき、また排卵期から次の生理が始まるまでの間は、皮脂の分泌が過剰になりやすい時期です。卵巣や子宮など婦人科のトラブルを抱えていると、大人にきびができやすいとも言われています。

大人にきびの原因?
大人にきびは間違ったスキンケア法や、油分の多い化粧品を使うことによってできやすくなったり、悪化したりすることもあります。また、洗顔料やシャンプーのすすぎ残しがあったり、ついついお化粧を落とさず眠ってしまったりすると、毛穴を詰まらせ、大人にきびの原因になったり、背中ににきびができたりします。

『ルテイン』をお探しならこれにお任せ
http://www.medarouge.com/