• HOME
  • »
  • 肌のお手入れ

効果的なお肌のお手入れ

お肌のお手入れは,お肌表層のお手入れだけでは十分ではありません。加齢による新陳代謝の低下と光老化と呼ばれる紫外線の悪影響によりお肌の老化が進みますので、効果的なお肌のお手入れは、新しいお肌作りの促進と紫外線対策が重要です。
老化、そして紫外線の影響から逃れられる人はいません。それらの影響を止めるには通常のスキンケアなどのお手入れでは力不足です。より積極的な方法が必要になります。
そして、当たり前のことですが、お肌は身体全体の健康と直接結びついています。身体の健康があって初めてお肌の健康が得られるのです。

http://www.hardest-game.com/seibun/eye.html
⇒このサイトは『カシス』についての情報が満載です

お肌のお手入れは楽しく!!

きちんとお肌の手入れをすることが重要なことはわかっていても、毎日続けることは大変です。どうしても時間がないので、おざなりになってしまったりしがちです。そんなときは、お手入の時間を楽しんでみましょう!例えば、自分の好きな音楽をかけながらお手入れをする。アロマキャンドル・お香を焚きながらヒーリングミュージックをかける、というのも粋ですね。また、好きな香りや色、ラインがきれいな化粧品ボトルなど、それだけで「ほっとする」「安心できる」というものを選ぶのも効果的。お気に入りのものを使うことが自分を大切にする気持ちやゆとりを作ってくれます。さらに自己暗示も重要です。肌が良くなるイメージを描きながら、汚れを落とす、栄養を補給する、自分に手をかける。この差は大きいと思います。
毎日が無理ということであれば、一日、もしくは二日置きなどから始めてみましょう。軽くマッサージをする日や、パックをする日などをあらかじめ決めておくのも良い方法ですね。お肌のお手入が楽しみな時間になるよう自分なりに工夫をして、いつまでも輝いていられる女性を目指しましょう。

参考情報
http://ameblo.jp/sonchaaan/entry-11483850881.html

手には不思議な力がある

「手をかける」「お手当て」「お手入れ」など、手を使った言葉の裏側には「気持ち」が込められています。痛い所に手をかざしたり、手でやさしくふれたり無意識にやっている動作にも現れているように、手には不思議な力がありますね。
サロンでも、手は最高の美容ツールといわれています。見ただけではちょっとわかりにくいことでも、触れた指先の感触でその日の肌の調子がわかるというふうに、私たちの手はとても精密なセンサー機能を備えているのです。化粧水が足りているかな?肌の弾力がたりないな・・など普段から手で確認するくせをつけていると自然とわかってきて自分に必要なものがわかってきます。
毎日のお手入れには是非手や指先を使っていきましょう。大切で最高のお手入れ道具を、肌への凶器にしてしまわないように、うまく使いこなせるといいですね。