第5の掟「適度な運動をしよう」

肌と運動。一見直接的な関係はなさそうですが、実は美肌のために運動は欠かせません。運動をすると血流がよくなって、酸素や栄養、ホルモンなどが体中に行きわたります。また、体内の不要な老廃物を回収して、排出してくれます。その結果新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーも促進されます。お肌のターンオーバーは年齢とともに周期が長くなっていきます。肌の再生が遅くなることで、老化にもつながります。運動する習慣を身につけて、若々しい肌を保ちましょう。

■ストレス解消、乾燥肌にも効果あり?

ストレスはお肌の大敵!さまざまな肌トラブルを引き起こす原因となります。適度な運動をすることで、ストレスを解消しましょう。ストレスを発散すると、表情もいきいきと美しくなります。また、乾燥肌の人は運動不足の人が多いというデータもあるそうです。真偽のほどは分かりませんが、こころあたりのある方は試してみるのもいいかもしれません。水分もこまめにとりましょう。水分補給は新陳代謝を促進する効果があります。

■おすすめは就寝前のストレッチ

入浴後や就寝前のストレッチ。お風呂から上がって、血行がよくなった状態で15分〜20分ストレッチをします。凝り固まった筋肉がほぐれ、リンパの流れも良くなり、とてもリラックスできます。不眠症ぎみの人も、寝る前のストレッチを続けることで寝つきが良くなり、ぐっすり眠れるようになります。朝も以前よりスッキリと目覚めるることができます。ストレッチをしてゴールデンタイムに良質な睡眠をとった翌朝は、いつもより肌がしっとりしているように感じます。是非お試しください。